DarkAngelの新世界創造シンフォニー

悪い子DarkAngelが気になった食べ物を紹介します★ 食べ物ネタがない場合は気になったニュースを紹介します♪ ☆日本中二党 推奨ブログ(笑)☆

バス ネタ

電車が遅れて高速バスに乗れなかった場合の払戻(JRバス編)

高速バスは便利に使うことができる交通機関ですが、
電車が遅延して予約していたバスに乗れない事態がおこることも。

鉄道とバスは別会社な上、バスの出発後では料金は泣き寝入りか…と思われましたが、
意外にも払い戻せたので、方法を書いときます✨🚌

(1)駅で遅延証明書をもらう
(2)高速バス会社の窓口に行く
(3)「電車が遅れてキャンセルしたかったのですが、できなくて」みたいなことを言う

こんなカンジです。
当日キャンセル扱いの手数料は必要ですが、ちゃんと払い戻しできます。

当日の直前キャンセルの場合、窓口かバスで「不乗車証明」をもらう』という方法があるのですが、
その手続きが電車遅延でできなかったという体裁をとるわけです。
ちゃんと規定に沿った扱いなので、窓口の人も対応してくれるのです。


問題なのは、全ての窓口係員やバスターミナル職員がちゃんと知っているわけではないこと。
この手続きを案内できるかどうかはその係員が知っているかどうかにかかっているので、
知ってる窓口の人に頼みましょう(笑)
(バスタ新宿でも知ってる人と知らない人がいた。
みんな知っててほしいけど、そんな理想はなかなか現実には厳しい。)


遅延証明があれば後日でも手続できるそうです。
ただ、予約番号で乗ったかどうかがわかるのかもしれませんが、疑われないためには早めに手続した方がよいかと。
(私は夜行バスに乗れなかった次の日の早朝に払い戻しました。)


ちなみに、これはJRバス系列での話なので、他の会社だと扱いが変わるかもしれません。
ご注意ください。






高速ツアーバスが事実上の禁止へ

2012/07/30、国土交通省は、

現在の高速ツアーバスの形態を乗合バスに転換させる

ことを表明しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20120730-00000079-nnn-soci





これは、4月のツアーバスの事故を受けてのもの。

事故以来、高速ツアーバスには安い料金と引き換えに、
「複数回の委託」「潜りの業者」「運転手が1人で長時間運転」など
数々の問題点がったことが浮き彫りなってきました…


今回の方針で、1年以内にツアーバスの旅行会社は、
停留所の設置やバスの保有をすることになりそうです。

ウィラートラベルとかVIPライナーみたいなラウンジまであるところならともかく、
路上で乗降していたようなところは大ピチンチですね…


まぁ、キケン運行をさせないように、規制は必要とは思いますが、
なんか、国交省のお役人さんたちの
「とりあえずワシらの目の届くところに置きたい」的な発送な気もします…


バスの不振を、ぶっとバス!路線バスの現場で描いた「売れる」輸送サービス

新品価格
¥1,155から
(2012/8/1 01:47時点)



バス会社社長の脱常識論―旧態依然の業界に次世代の風

中古価格
¥385から
(2012/8/1 01:47時点)



高速バス時刻表 2012年夏・秋号 (トラベルムック)

新品価格
¥1,100から
(2012/8/1 01:49時点)


ネ申!?東京-大阪 \500のバス

東京-大阪の移動手段はいろいろとありますが、
夜間に移動できる高速バスは人気です

そんな中、なんとわずか¥500で東京-大阪を移動できてしまうバスがあります

このVIPライナーもそのひとつ。

http://vipliner.biz/1coin_cp/index.html

日と座席数がランダムでVIPライナーのサイトからしか予約できません。
毎日サイトをチェックするしかないですが、取れれば大きいでしょうね

なお、ここの会社は極端に狭い座席に押し込めたりはしない模様。
「目的地に着いたら疲労困憊」という事態は避けれそうです

まぁ、あと¥500は極端ですが、一般座席も安めなので、
サイトをチェックしてみる価値はあるでしょう。


そういえば、こういうタイプのバス(いわゆるツアーバス)は
JR系などの路線バスと違って探しにくいという弱点があります。
そこで、そんなときはこういう一括比較サイトを利用するのがオススメです。



予約とかもできるみたいです。





記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ヤフオク検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ