2018/09/06に食べました。

JR五能線沿線にある、有名な不老ふ死温泉に来てみました。
(秘湯とか言ってるのに有名で、建物もデカイ(笑))
海岸線ギリギリに浴槽がある露天風呂が魅力です。

また、レストラン夕陽では、地元の食材を使用した料理を楽しめます。

深浦マグロステーキ丼(¥1500)

yIMG_20180906_131851


地元の海鮮店が共通名で出しているマグロステーキ丼の、不老ふ死温泉バージョン。

刺身・片面焼き・両面焼きの3パターンで楽しめます。
3パターンに応じたタレと丼ご飯も用意している周到っぷり。


yIMG_20180906_132003

野菜を先に焼くのがよいとのこと。
こうやってダシを出すのでしょう。



yIMG_20180906_132659

yIMG_20180906_132931

片面焼き。
ピリ辛のタレが用意されており、マグロの半生な味と合わせることで、何とも言えない美味✨🐟。



yIMG_20180906_132933

yIMG_20180906_133244

両面焼き。
こちらはいかにもステーキという感じ。
下に敷いてあるのは鰹節ではなく、マグロ節。

焼きたてをしっかり味わいましょう✨。

もちろん、お刺身も美味しいですよ。


■デザート

yIMG_20180906_134544

地元の雪の下人参を使用しています。
ムース的な感じで、メチャうま~。


■取り放題

yIMG_20180906_131521

漬物とイカの塩辛は取り放題。
お茶はサーバーからお代わり自由です。


■メニュー

yIMG_20180906_131218


■レストラン入口

yIMG_20180906_131051


■窓からの景色

yIMG_20180906_133325

日本海を眺めながらのお食事です✨🌊。


■露天風呂のあるところ

yIMG_20180906_140324


ひょうたん型の浴槽が有名ですが、まさかカメラ持って行くわけにもいかず、窓から。
柵で囲まれたところが浴槽です。
(写真撮ってブログにあげてる人もいましたが、良くないのではないかと。)


とっても癒しスポットなところなので、時間あるときにぜひ行っていただきたいですね。


マ〇姐も行ってみな(笑)


まっぷる 青森 弘前・津軽・十和田'18 (マップルマガジン 東北 2)

新品価格
¥972から
(2018/9/10 16:36時点)


るるぶ青森 弘前 八戸 奥入瀬’18 (るるぶ情報版(国内))


シャイニー 金のねぶたりんごジュース 195g×30本

新品価格
¥3,110から
(2018/9/10 16:38時点)


青森土産 青森 りんご フィナンシェ 1箱 (日本 青森 お土産)

新品価格
¥972から
(2018/9/10 16:38時点)


地域批評シリーズ22 これでいいのか青森県

新品価格
¥994から
(2018/9/10 16:38時点)